FC2ブログ

21年度税制改正?長期優良住宅

長期優良住宅(いわゆる200年住宅)の新築等をした場合には、下図表のような優遇があります。

※画像はクリックで拡大します

tyouki-y.jpg

投資減税型の所得税控除として、住宅ローンを利用しなくても所得税の控除が受けられるというのが大きな特徴ですね。

ローンを組まずにこの住宅の購入・建築を検討されている方には、特にメリットがありそうです・・・ 


関連記事
スポンサーサイト



マ・メゾン元町ベーカリー

洋食屋で有名な「マ・メゾン」のパン屋さんが、星ヶ丘駅徒歩5分のところにあります。

mame1.jpg

そしていつも気になるのが、店頭に置いてある変わった自転車・・・
パンを入れて運んだりするのでしょうか?

mame2.jpg

パンはお値打ちで美味しいですよ。 

マ・メゾン元町ベーカリー
関連記事

21年度税制改正?住宅ローン減税

よくご質問をいただく、土地・住宅の税制改正について、今後何回かに分けて記事にしていきます。

?住宅ローン減税の拡充・延長
住宅ローン減税については、適用期限を5年間延長するとともに、一般住宅にかかる最大控除可能額を500万円に引き上げ、また長期優良住宅(いわゆる200年住宅)については過去最高水準を上回る600万円まで引き上げます。

j-genzei21.jpg


≪ 住宅ローン減税制度 ≫
住宅借入金等を利用して住宅の取得等をし、居住の用に供した場合において、一定の要件の下で、住宅借入金等の年末残高に控除率を乗じた金額を各年分の所得税額から控除できる制度です。

●住民税も住宅ローン控除の対象に!
今年度の住宅ローン控除制度改正がこれまでと最も大きく違うのは、所得税で控除しきれない残額について、それに相当する分の個人住民税 (翌年度分) を減額できるようになったことです。
ただし、これは年額で97,500円が上限となります。
※ 所得税の課税総所得金額 (収入から基礎控除をはじめ、各種の控除を適用した後の金額) の5%もしくは97,500円のどちらか低いほうが、住民税を減額できる限度となります。


関連記事

馬場俊英 LIVE TOUR 2009

昨日の休日は、「馬場俊英 LIVE TOUR 2009」へ出かけました。

baba-f.jpg

先日発売されたベストアルバムと、来週発売予定のニューアルバム「延長戦を続ける大人たちへ」の楽曲を中心に、42歳とは思えない素晴らし演奏と歌声を堪能させていただきました。 

    

ニューアルバムの発売が、待ち遠しいですね。
関連記事

松重閘門親水広場整備へ

名古屋市は、堀川の流域にある市指定文化財の松重閘門(こうもん)(中川区)の周辺を親水広場に整備する。
概算で10億円を投じ、2013年度にも着工する。
水上ステージを整備するほか、観光船を呼び込むため、船着き場を設ける構想もあり、歴史的建造物を観光スポットとして再生する。

松重閘門は運河の水位を調整するため1930(昭和5)年に建造。
欧州の古い建物を思わせる高さ20メートルの塔は、役割を終えた76年以降も文化遺産として保存されている。
夜間にライトアップされているが、周辺は雑草が生え、フェンスも巡らしてあり、人を呼び込む環境になってない。

計画では、閘門の周囲にある6000平方メートルの船だまりの空間を活用。
フェンスを撤去したうえで、歩道から船だまりに通じる階段を取り付け、のり面を緑化。
閘門の横に、水上ステージをつくり、音楽会などイベントを開けるようにし、にぎわいをつくる。

sinsui-h.jpg


ただ現在は川底にたまったヘドロが周囲に悪臭を放つ。
市は広場の整備に合わせ、護岸工事を行い、川底を深さ1メートルにわたり掘削。
ヘドロを取り除くことで、悪臭も大幅に軽減できるとみている。

堀川では観光客を乗せた屋形船も運航しているが、船着き場のない松重閘門は通り過ぎることが多い。船着き場があれば、観光資源としての価値が高まるとみて、船着き場を管轄する名古屋港管理組合と整備を検討する。

市堀川総合整備室は「ライトアップされた閘門を船から見上げると美しい。
観光船が立ち寄るようになれば、松重閘門を観光スポットにできる」と話す。

市は周辺流域1・6キロの護岸工事と合わせ、親水広場の建設を盛り込んだ「堀川圏域の河川整備計画」を本年度中に国へ提出する。

                              ≪ 6月23日(火) 中日新聞朝刊より ≫
関連記事

エッフェル塔なイス

気分転換も兼ねて、店内のポスターを変えてみました。

090619_0936~0001

やっぱり今回も、市原淳さんの作品。
涼しそうなスカイブルーの絵のおかげで、店内の雰囲気も爽やかになりましたよ。 
関連記事

1Q84

発売当初は書店の店頭で平積みにしてあったものの、その後は品切れ状態が続いている村上春樹著の「1Q84」。
人気の新刊がこんなに売り切れになったのって、久しぶりに見ました。 

1Q84.jpg

いざ品切れとなると、余計に欲しくなってしまうのが人の困った性。
なんとか手に入れることができましたので、これから楽しみに読みたいと思います。
 
    

まだ品切れのところも多いようなので、書店やアマゾンでご注文しておくほうが無難ですよ。
関連記事
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
プロフィール

e-home

Author:e-home
名古屋市で住宅・不動産関係の仕事をしています。
物件だけでなく、街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

ホームページ
e - h o m e w e b
不動産情報も充実しています!

カテゴリー
ブログ内検索
人気ページランキング
ポチッと
珍・B級スポットランキングに参加してみました。 ポチッと応援ヨロシクお願いします。
ランキング

更にポチッと
更に地域生活・名古屋ランキングにも参加中です。 ポチッと応援、ヨロシクお願いします。
リンク
引越し無料見積り
アットホーム引越し見積もり
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
タグ

アクセス累計